秋元司(環境副大臣)のWiki経歴と評判は?「借金取り立て」弁護士法違反の実態を調査!

 

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

 

    f:id:omosirotamatebako:20190417172051p:plain

 

今年2月に発覚した東レの巨額不正取引事件が報じられましたが、この事件に関連し

て、 秋元司・環境副大臣が、東レの日覺昭廣社長に1億2000万円の支払いを求める

電話をかけていたことが「週刊文春」の取材で分かったのです。


秋元司・環境副大臣といえば、政治資金報告書や、交通事故などで問題の多い議員で

したが、 また、ここにきて“勇み足”ともとれる不祥事が発覚しました。

 

いったい何があったのでしょうか?

 

ここでは、秋元司・環境副大臣Wiki経歴と評判、「借金取り立て」弁護士法違反の

実態に 迫ってみました!

 

スポンサーリンク  

秋元司議員のwiki風プロフ

    f:id:omosirotamatebako:20190417172222p:plain

◆ 名前:秋元司(あきもとつかさ)

◆ 生年月日:1971年10月23日(47歳)

◆ 出身地:東京都江東区

◆ 学歴:大東文化大学経済学部

◆ 職業:政治家、自由民主党所属の衆議院議員(3期)、

         内閣府副大臣兼環境副大臣 (第4次安倍改造内閣

◆ 家族:妻、双子の男子、

秋元司議員の経歴

・2004年7月、第20回参議院議員通常選挙自民党公認比例区から出馬。

  全国小売酒販政治連盟などの支持を受け、自民党公認候補の中では竹中平蔵

 次ぐ得票数第2位で初当選する。

 

・2004年7月12日、公職選挙法違反(文書図画の頒布)の疑いで秋元の選挙 事務所など

 が警視庁の家宅捜索を受けた

 

・2005年、小泉純一郎内閣において郵政民営化法案の参議院本会議採決で反対票を

 投じ、党より党役職停止1年(執行猶予2年)の処分を受けた

 

・2007年8月、第1次安倍内閣防衛大臣政務官に任命される。

 同年9月、 福田康夫内閣で防衛大臣政務官に再任。

 

・2007年11月16日、東京都豊島区で乗用車を運転中、バイクと接触事故を 起こした。

 バイクを運転していた専門学校生の少年が両ひざに1週間のけがを 負った。

 

・2014年12月、第47回衆議院議員総選挙で東京15区から出馬、維新の党の柿沢 との

 票差を前回より縮めたものの、2793票差(惜敗率96.8%)で敗れ、 比例復活で再選

 

・2017年8月、第3次安倍第3次改造内閣で国土交通副大臣

(観光立国の推進、航空行政、道路、港湾など担当)

 兼内閣府副大臣(IR担当) 兼復興副大臣

地震津波災害からの復興に関する事項の担当)に任命される。

 

 

スポンサーリンク  

秋元司(環境副大臣)のWiki経歴と評判は?

🔸 “環境破壊の企業”から献金は?

このように秋元司環境副大臣の選挙支部が、、券取引等監視委員会による強制調査を

受けた企業「ソルガム・ジャパン・ホールディングス」から寄付を受けていたという

ことが問題になっています。

 

ツイッターやネット上でもかなり話題になっていました。

これはもう秋元司環境副大臣の評判も落ちることは間違いないでしょうね

 

🔸 2014年の衆院選前後に受けた寄付が“ブラックボックス”状態になっているの

 だ。 秋元氏が所属する二階派政治団体志帥会」の政治資金収支報告書

 (14年分)には、 7月10日と11月20日、秋元氏が代表を務める政党支部

 対し、それぞれ100万円ずつ 寄付したと記されている。

 ところが、秋元氏の政党支部の収支報告書(14年分)には、志帥会からの寄付受領

 について一切の記載がない。

 

🔸 さらに、支部と同じビル内に事務所を構える政治団体「秋元司後援会」の14年分

 の収支報告書には、11月25日に「日本チェーンドラッグストア協会政治連盟

 から100万円のパーティー券収入を受けたとの記載がある。

 しかし、同政治連盟の14年分の収支報告書には、当該支出についての記載はない。

 

「確認したところ、当時、志帥会から計200万円の入金があったのは間違いありませんでした。

しかし、なぜか分かりませんが、政党支部の収支報告書への記載が漏れてしまった。」 

 

と釈明しているのです。

 

このように、いくつもの理解できない行動が挙げられております。

 

限りなく“黒”に近い言動が見受けられます。

 

 

スポンサーリンク  

秋元司(環境副大臣)の「借金取り立て」弁護士法違反とは?

今年2月に発覚した東レの巨額不正取引事件。

この事件に関連して、秋元司・環境副大臣が、東レの日覺昭廣社長に1億2000万円の

支払いを求める電話をかけていたことが「週刊文春」の取材で分かったのです。

 

「2016年、東レバングラデシュで受注した総額約15億円の水処理装置の販売事業が、

 テロ事件による治安の悪化などで頓挫。

 すでに水処理装置の製造が進んでおり、決算上の 問題で大量の在庫をどう処理する

 かが喫緊の課題となった」

 

これに関して、この在庫をどう処理するかが、関係者の間で進められているときに、

登場したのが、衆院議員で当時国交副大臣の秋元氏だったのです。

 

「秋元氏は日覺社長(東レ)に対して 『L社の案件に関して、資金が返済  

 されていない。東レ側が連帯保証しているでしょう。

 借主が返せないなら連帯保証人が返すべきではないか』

 と言ったそうです!」

 

8月9日、秋元副大臣はL社の“代理”として、東レに対し、借金を返済するよう求めたのだ。

 

秋元氏が電話をかけた相手は、東レの日覺社長だったのです。  

     f:id:omosirotamatebako:20190417172906p:plain

貸金業界の実態などに詳しい弁護士が以下のように指摘するのです。

 

「弁護士法72条には〈弁護士でない者は報酬を得る目的で法律事件に

 関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、

 又はこれらの周旋をすることを業とすることができない〉

 との条文がある。

  今回のケースでは秋元氏は債務の支払い請求という法律事務を代理した

 ことになる。

 接待の有無も含めL社との関係次第で弁護士法違反の疑 いが生じす。」

 

 

スポンサーリンク  

 

まとめ

いかがでしたか?

 

秋元議員は、

 

・券取引等監視委員会による強制調査を受けた企業から寄付を受けたり、

政治資金収支報告書へに不記載

・14年分の収支報告書不記載 など問題があり評判はよくありませんでしたが、

今度は、

・“口利き“という弁護士法違反の疑意が出てきました!

 

今後の推移を注視していきましょう!

 

関連記事は以下にもあります。

 

⇒津田梅子氏のWiki経歴と画像は? 朝ドラ「あさが来た」の主人公だったの?の記事はコチラ

 

⇒【東スポ】警視庁が追う薬物芸能人X(元有名グループメンバー)はだれか?中居正弘がかわいそう!の記事はコチラ

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク